プリザーブドフラワーを誕生日のプレゼントや各種ギフトに。日本プリザーブドフラワー協会認定教室「 はなのいえkirara」 

ホームプリザーブドフラワーとは

プリザーブドフラワーとは



プりザーブドフラワーは植物の樹液を有機保存液と置き換える特殊な技術で、植物の組織を完全に保ちながら脱水・浸透;・排水・乾燥の段階を経てつくられたものです。

プリザーブドフラワーは、生花のみずみずしい質感と色合いを長く楽しめる魔法の花です

      特殊加工により管理状態(直射日光・湿気を避ける)がよければ半年から3年は楽しめます。

      (日本の気候を考えるとこれぐらいの期間が美しさを保つ限度ではないかと思われます。

プリザーブドフラワーは、水やりなどお手入れ不要!
      だから・・・贈り物に最適。今、注目のアイテムです。

湿気が多いときなどに花・葉・紫陽花等が、通常よりも柔らかくなったり透明がかってきたりした場合は除湿機の近くに置くか;空調設備の整った部屋に置いたりあるいは箱に入れて乾燥剤を入れておく(フタはきちんと閉めない)と、数日で元の状態に;戻るようです。但し、乾燥させ過ぎないようにご注意下さい。

リースなど壁に飾るものは葉などが直接壁に触れないように注意してください。壁に色がついたりしますと、取れません。
}

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス